01
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
22
23
24
25
26
29
30
31
   

黒い

こんにちわ

今日のお当番さんは・・・ピーターママとルビーちゃんです

女の子って大人しい・・・  今日は平和だ

男の子の時は、イタズラするしずっと走りまわってテンション高いし・・・

人間界も、うさぎ界も同じなんだな~~~(家のにーちゃんは落ち着いていますが)

rubi-1.jpg
ルビー「あたち、ルビーよ赤い瞳が自慢なの



pi-kuro.jpg
ピーターママ「あたいよ!ピーターよ

・・・・・って、いきなりのダイブ!?でシャッターチャンスが・・・・

ピーちゃん真っ黒で素適なお顔が見えません


kedukuroi.jpg
ルビーの毛づくろい


kedukuroi1.jpg
ピーターママの毛づくろい

・・・・・黒い固まりにしか見えない

春毛になってきたらしい。そしてさらに黒くなってきたらしい・・・・

うさ友さんのクゥちゃんみたいに真っ黒だと すごく可愛いが・・・ピーターママの場合、

中途半端に顔だけ黒くて身体は焦げ茶色という微妙なスタイル

ピーターママ曰く・・・・

ピーターママ「それが上級者のセンスよ!

・・・・・・・果たしてそうだろうか・・・・(苦笑)



昨日のつづき・・・

[そうだ!ピザ釜を作ろう!]

⑨装飾完成~
甘く見ていたタイル貼り難しかった~でも、初めてにしては上出来かな(そうしておこう)
piza13.jpg
ピザ釜作りの道は まだまだつづく・・・・




またね

スポンサーサイト

お当番さん

こんにちわ

今日のお当番さんは・・・・

ミッフィーパパと長男のヤンちゃん(ヤンキー)です

ヤンちゃんがプリっと落していった●を、ミッフィーパパが、くんくんくん・・・・くさっ!?

って感じでしょうか(笑)↓

[広告] VPS


さて、次はうさぎネタではありませんので、興味のある方覗いて下さいね

ある日・・・美味しい石窯ピザが食べたいなぁ~なんて思いました。

だったら、作っちゃおう!って事で、ピザ釜を手作りしています

ネットなどで検索しながら見よう見まね?オリジナル手作りピザ釜製作突入~です。



[そうだ!ピザ釜を作ろう!]

①扉・・・HSでアーチ型のレンガ?を発見!これ使える
鉄の扉はおっさんが溶接して作ってくれました!
piza1.jpg

②鉄枠と亀甲網で基礎。可愛く、まぁるい形にしました。
研究結果、ドームになってた方が熱が均等に通るっぽい・・・。
piza2.jpg

③耐火セメントで固めていきます。それらしくなってきました^^
piza3.jpg

④煙突部分だよ!
piza4.jpg

⑤タイルで装飾をしましょう~。赤がイタリア製、ピンクがスペイン製、白がイングランド製です。
piza7.jpg

⑥クラッシュデザインにする予定ですので、割りました^^ キレイなタイルがもったいないな~
なんて思っていたら、なかなか勇気が出ず、ハンマーを持ってタイルとにらめっこ(笑)
横から、おっさんが「割るだけじゃん!」と後押し・・・結果、意外にタイル割り気持ちいい(笑)
piza8.jpg

⑦あ~いっぱい割っちゃった・・・
piza9.jpg

⑧イメージをしてみよ~う!こんな感じ?ふふふ・・・なかなか素敵
スペインのガウディ周辺のタイルっぽくなったらいいな~と妄想してます
piza5.jpg

⑨ゲェ~~思ってた以上に難しい・・・セメント早く乾き過ぎ
目地を塗っています。これで少し乾いたらキレイに上のセメントを磨き取ります。
piza6.jpg

上手に仕上がるでしょうか~?(笑)

ピザ釜作りの道は まだまだつづく・・・・・





またね

お名前発表

こんにちわ

ダビッドソン家、7バブの名前が、ようやく決まりました

数日前に、雄雌のチェックをしました~

生後2ヶ月くらいからチェックはしていたものの、男の子はタマタマが降りてくるまで、

正確には解らなく・・・・3ヶ月に入りなんとな~く解り出し、ここ数日ではっきりと解りました

獣医さんは生後2ヶ月で、ほぼ解ってしまうから、ほんとすごいな~と思いましたさすが本職!

っという事で・・・・・お披露目です

今回は初の日本っぽい名前にしてみました でも、名字はダビッドソンよ(笑)



kohaku.jpg
琥珀・ダビッドソン (コハクくん)

●毛の色が天然の琥珀色のような感じでとてもキレイなので


mikado.jpg
ミカド・ダビッドソン (ミカドくん)

●冷静で、どっしりとした雰囲気に、帝のようなイメージを感じたので


izumo.jpg
出雲・ダビッドソン (いずもくん)

●首の下辺りから後ろにかけて、白い毛が出雲大社のしめ縄のような感じに見えたので
直感的に決めました


himiko.jpg
卑弥呼・ダビッドソン (ヒミコちゃん)

●バブの中で早くから脱走をし(笑)、好奇心旺盛、そして冷静な女性天皇のような感じ・・・


rubi-.jpg
ルビー・ダビッドソン (ルビーちゃん)

●瞳の色が宝石ルビーのように真っ赤で美しいので・・・・。和風っぽくないが


shirayukihime.jpg
白雪姫・ダビッドソン (しらゆきひめちゃん)

●見ての通り、真っ白でツルツル毛並みの白い雪のような感じから・・・


kuromame.jpg
黒豆・ダビッドソン (くろまめちゃん)

●にーちゃんが名付け親。
産まれた時から黒っぽく、黒ちゃんと呼んでいたので・・・。どうしても黒豆がいいらしい



です。よろしくお願いします


甘えん坊さん

remuni-2.jpg
 「こんにちわ!ぼく、レムくんだよ(レムリア)

remuni-3.jpg
 にーちゃん 「あなたの顔が吸いつけられてきます・・・ハンドパワ~です!

 レム 「おぉ~~~吸いつけられるぅ~~~なんてこったぁ!


マジックが大好きな、にーちゃんに、たっぷりと遊ばれているレムくんです

remuni-1.jpg
 レム 「たて抱っこがいいの・・・・

remuni-.jpg
 レム 「やっぱりこれが落ち着くの・・・・


そして、このあと、しばらくこの状態の二人を、そっとしておきました

レムくんは、抱っこが好きらしく、何十分でもこの状態。抱っこしたまま散歩も出来ちゃう

人間の方が疲れてしまって、すぐおろすけど・・・・レムくんはどれくらいOKなんだろうか?

腕の中が心地いいのかな?冬は暖かくて嬉しいけど・・・


さぁ~~女の子グループとバブ達の、うさんぽです^^
usannpokabu.jpg
全員は写っていませんが・・・・またまた隣の畑のおばーちゃんがカブをくれたよ

よかったね~みんな



じゃ、またね

冬のうさんぽ!へっちゃらだぁ~い!

こんにちわえりたんママです。

連休は、ダビッドソン家の爪切りやら、うさんぽやらと・・・・楽しんでおりました^^

ちょうど、うさんぽ中に隣の家の奥さんに会ったので、話していたところ、

どうやら、うさぎが大好きらしく昔、60匹以上と暮らしていたそうです

おぉ~~~!!!ダビッドソン家を遙かに超える多頭飼いでした・・・・

今はお子さんが小さいので飼うのは難しそうですが・・・

お隣に先輩うさ友さん?が出来てちょっと嬉しかったです

さてさて、そんな うさんぽの様子を一部紹介~♪

モデルは・・・・
arisuusanpo2.jpg
えりたんママ「アリス~!こっちむいて・・・・?」

arisuusanpo.jpg
アリス「なぁに?ママ!」・・・・とてもおすましさんな長女アリスでした

バブ達7匹全員初めてのうさんぽデビューしました

年齢的に、ちょっと早いですが・・・この兄弟は、今までの子達と少し違いますので、

積極的に楽しんでいました。

モデルは3匹です・・・・
shirousanpo.jpg
白雪姫・ダビッドソン(白雪ちゃん)この子の名前は、きっとこれで決まり。

ちょっと、ハーネスが大きいですねミッフィーパパのを借りました^^

kurousanpo.jpg
黒っぽいので黒ちゃん。(まだ名前は決まっていません)初めてのうさんぽ、土、楽しくてはしゃいでいます

nezausanpo3.jpg
クリーム色で瞳が赤い子、何故かネザーちゃんと呼ばれている(名前はまだです)

nezausanpo2.jpg
おっと!家の周りで作業していた、おっさんを見つけました~

「何してるのぉ?でっかいおっさん!」~~っと追いかけて

います(笑)かわいすぎる・・・・・

nezausanpo.jpg
 くんくんくんくん・・・・・・・?! 

初めての草に鼻先を押しつけて匂いをかいでいます

全員うさんぽしましたが、写真が載せきれませんので、モデルを選びました^^



またね

◆2015年 あけましておめでとうございます◆

2015年 あけまして おめでとうございます

毎度ながら、久しぶりの更新ですえりたんママです

みなさんのコメントやメッセージのお返事が出せなくて、申し訳ないです

年末から、いろんな出来事がありました・・・・・。

順番にお話していきますね。

nenngausa.jpg
まずは、みんなからの年賀状がきたよ~!!

可愛い写真ばかりで感動しました^^ありがとうございますね

写真が反対なのは、多目にみてやって下さい


usaki-.jpg
そして、これ↑。うさぎさんの手作りキーホルダー♪のプレゼントをお正月に頂きました。

なんだかお年玉をもらった気分ですこのキーホルダーを作ってくれたのは、

ダビッドソン家の3番目の兄弟(里親さんの所へお引っ越しした子)そこの、娘さん手作り~♪

娘さんは、にーちゃんの同じクラス、同じバスケチーム仲間なんですよ

嬉しくて、またまた感動!●●ちゃん、ありがとう




そして、2014年の年末、最大の出来事が起こりました・・・・。

2014年12月27日AM8:30頃。

ポー・ダビッドソン(生後3ヶ月と少し)

綺麗な三日月の日に、ふるさとのお月さまへと帰っていきました。


・・・・・・・・正直、今こうしてキーボードを打ってる最中に思い出すので、辛いです。


思い出すたび、涙が溢れ、止まらなく・・・キーボードがなかなか打てません。

ですが、心の中のポーちゃんが「がんばって!笑顔!笑顔!」と伝えてくるので、

ポーちゃんの事を思い出し書きます。

ポーちゃんは、他の兄弟達より倍以上がんばって生きました。

それは、ハンデがあったからです。

産まれつき、後ろ脚二本とも開脚していました。何度かクリニックに通い、

床が滑らない工夫をしたりした結果、左足はほとんど元に戻りましたが、右足は

酷くなる一方でした・・・。ですが、ポーちゃんは、自分が足に障害を持っている事を

理解しているようでした。それは、ポーちゃんの行動に表れていました。

誰よりもご飯の時間を正確に覚えていて、お皿の前で1人だけ早々とスタンバイしていたり、

食べるスピードも少し遅かったので、みんなが食べ終わっても、長く一生懸命に食べていました。

そして、日の当たる一番暖かい場所も把握していました。そこで、ウトウトと眠るポーちゃんを

思い出します。

家族が「ポーちゃん!」と呼ぶと、必ず、来てくれました。名前を呼んで来てくれるのは、

ピーターママとミッフィーパパだけなんですが・・・・一番小さなポーちゃんも来てくれたことが

感動です^^  好き嫌いも全くない、すごく賢いうさぎさんだなぁ~と家族と話していました(少し親ばかですね)

クリニックの先生からは、開脚の子は、短命な子が多い。と聞いてはいましたが、

想像もしていなかった、突然だったので、意味が解りませんでした。

前日の夜は、いつもと同じ。すごく元気で元気で、変わった様子はなかったのです。

クリスマスの延長で、その日もフルーツの盛り合わせをダビッドソン家にあげ、

喜んで食べていました。

そして、朝・・・・・。

おっさんの一声で、飛び起きました。

「ポーちゃんが・・・死にそう!!!」

そこには、ポーちゃんの変り果てた姿がありました。

いつもように、体中に寝癖をいっぱいつけ「おはよ!」という顔のポーちゃんではありませんでした。

かろうじて息はしているものの、足がピクピクと動いているだけ・・・・。

もうダメだと思いました。きっと私たちに最後のあいさつをするまで一生懸命にがんばっていたんだと思います。

抱きかかえながら、リンゴを口につけました。・・・・・すると、ぐったりしていたポーちゃんの

口がパクパクと動きました・・・・・大好きなリンゴが食べたかったんだね。

その後・・・美しいブルーの瞳が、大きく見開いた瞬間、息を引き取りました・・・・・・・・。


私の腕の中で、可愛い可愛いポーちゃんは旅立ちました。


ハンデのおかげで、一番手をかけていたので、その悲しみは深い深いものとなりました。

私は、自分の腕の中で息を引き取る瞬間を初めて体験しました・・・・・・。

言葉では表せれない、心に記憶が残ります。

最後まで、がんばったポーちゃん。  ありがとう。  出会ってくれて。

人間に飼われるペットは、動物の中でも魂が人霊に近いらしいです。

きっと、次は、人間に生まれ変わってくるんだろうなぁ・・・・ポーちゃんは、みんなより

少し早く卒業して、次にスタンバイするんでしょう、きっと。

ポーちゃんの魂向上のお手伝いが出来たと思うと、嬉しいです。

いつか、もういちど出会って、「ポーちゃん!」っと呼んでみたいです。

ポーちゃんから、沢山のプレゼントをもらいました。

「諦めない、がんばる心」 「笑顔」 そして・・・・「愛」 です。

ポーちゃんは、私達の心の中にいます。 いつも一緒に。



ポーちゃん、大好き


po-saigo.jpg
ポー・ダビッドソン(生後3ヶ月と少し)

最後の写真です。 笑っているように見えます・・・・。



po-ohaka.jpg
リビングから見えるテラスの横。大好きな薔薇の花に囲まれた場所に、

ポーちゃんは眠っています。

お別れの時、ダビッドソン家みんなは、ポーちゃんの身体を一生懸命に舐めていました。

改めて、ダビッドソン家は家族愛が強いなぁと感じました。



ここに、ポーちゃんが眠っているから、毎年薔薇の花が咲くころには、

今まで以上に薔薇の花を眺めるのが楽しみです。



この日の夜は、満天の星空に・・・・とても美しいお月さまがキラキラと輝いていました。







いつも、みんなポーちゃんの事を応援してくれてて心から、感謝しています。

本当に、ありがとうこれからも、ダビッドソン家共々、よろしくお願いします。

プロフィール

えりたんママ

Author:えりたんママ
◆種類◆ミニウサギ

2013年5月生まれ(夫婦)

[ダビッドソン一族の紹介]

左妻●ピーター・ダビッドソン(女)
右夫●ミッフィー・ダビッドソン(男)

子供達●アリス・ダビッドソン(女)
   ●ヤンキー・ダビッドソン(男)
   ●ドロン・ダビッドソン(男)
   ●ホワイト・ダビッドソン(男)
   ●ムーン・ダビッドソン(男)
   ●ラプンツェル・ダビッドソン(女)
   ●ティンカーベル・ダビッドソン(女)
 ●アトランティス・ダビッドソン(男)
   ●レムリア・ダビッドソン(男)
   ●出雲・ダビッドソン(男)
   ●琥珀・ダビッドソン(男)
   ●ミカド・ダビッドソン(男)
   ●卑弥呼・ダビッドソン(女)
   ●白雪姫・ダビッドソン(女)
   ●ルビー・ダビッドソン(女)
   ●黒豆・ダビッドソン(女)
   ●ポー・ダビッドソン(男)
    (2014/12/27永眠)

同居人●えりたんママ
   (アートとスピリチュアルが
    大好きなウサギマニア)
   
   ●にーちゃん
   (バスケット選手を目指す
    平和を愛する少年)
   
   ●おっさん
   (クラッシックギターを奏でる
    自称平成の織田信長^^;)   

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト ペットうさぎ専門サイト

フリーエリア

フリーエリア

ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」ペットうさぎ専門サイト「うさぎといっしょ」

リンク

ブロとも一覧


黒ウサギ★クゥ日記

サイコロうさぎ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
7678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
321位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示